保育所入所児童健康調査報告書
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 目 次 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
序文

1. 調査研究の目的及び方法
  (1) 調査研究の目的
  (2) 調査研究の内容
  (3) 調査研究スタッフ
  (4) 調査期間及び調査時点
  (5) 調査の手続き
  (6) 整理、分析基準
  (7) 整理分析担当

2. 結果の考察
  (1) 保育所の属性
    (i) 設置主体
    (ii) 認可時期
    (iii) 児童定員数
    (iv) 所在地
    (v) 入所児童数
      1. 入所児童の年齢
      2. 低年齢児の保育の状況
    (vi) 定員充足状況
    (vii) 所長等の配置
 (2) 乳幼児の健康と環境問題
    1. 乳幼児の健康についての関心
    2. 保育所で使用する玩具や遊具
      (1) 玩具や遊具について特に注意していること
      (2) 乳児が使用する玩具の材質
      (3) 幼児が使用する玩具の材質
      (4) 玩具を清潔に保つ方法
    3. 保育所で使用する食器、哺乳瓶について
      (1) 食器、哺乳瓶の材質
      (2) ポリカーボネート製の食器、哺乳瓶を他の材質のものに変更するか
      (3) 食器、哺乳瓶の洗浄方法
    4. 保育所の手拭きタオル
      (1) 食事前の手洗い
      (2) トイレの手洗い
    5. 保育所のごみ処理
    6. 保育所の砂場
    7. 保育室の掃除
    8. 環境問題と保育との関連
    9. 環境保健に関する研修
3. まとめ
  (1) 網野武博研究員による考察
  (2) 高橋保子研究員による考察
  (3) 佐々木聰子研究員による考察
  (4) 高野 陽研究員による考察

 4. 総合的考察と展望 −高野 陽研究員−

付録 調査票