改正保育制度施行の実態及び保育所の運営管理に関する調査研究報告書
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 目 次 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 
序文


I.調査研究の目的及び方法 

 (1) 調査研究の目的
 (2) 調査研究の方法・調査期間
 (3) 調査研究スタッフ
 (4) 調査期間及び調査時点
 (5) 調査の手続き
 (6) 整理、分析基準
 (7) 整理分析担当

II.調査結果の考察
〈保育所の属性〉
 (i) 回答者職名
 (ii) 経営主体
 (iii) 所在地
 (iv) 施設認可年
 (v) 児童定員数
 (vi) 入所児童数

−保育制度改革の施行実態−
 1.法定業務の実施
 (1) 保護者から直接、平成12年度の入所申込みを受け付けたか
   1.申込み手続きをどのように取り扱ったか
   2.申込み手続きを代行しないのはなぜか
   3.申込み手続きの代行制度は必要か
  (2) 保育所を選ぶための情報提供に努めているか
   1.情報提供をしないのはなぜか
  (3) 子育てに関する相談、情報提供など子育て支援活動に努めているか
   1.子育て支援活動をしないのはなぜか
  (4) 広域利用の制度による園児が在籍しているか
   1.利用者がいないのはなぜか
 2.保育の委託と契約
  (5) 保育制度改革で、市町村からの保育の委託に変化はあったか
   1.「あり」とした場合
   2.その内容
  (6) 延長保育・一時保育・休日保育等、保護者との直接利用契約に
    関しての危機管理
   1.実施している事業
   2.市町村と保育所での契約を交わしている事業
   3.利用者とどのような文書を交わしているか
  (7) 保険に加入しているか
 3.構造改革関連
  (8) 利用者からの苦情に対処する仕組みの準備はできているか
   1.仕組みが作れないのはなぜか
  (9) 第三者評価が保育事業に加えられることについて

−規制緩和と運営管理−
 1.規制緩和の推進
 (1) 待機児童はいるか
   1.民間企業などの参入
 (2) 利用者が急増しているか
   1.不動産賃貸方式による保育所の新設はあるか
    ・どんな設置主体が進出してきたか
 (3) 登降園用バスが認可になったことを知っているか
   1.登降園用バスを運行しているか
   2.運行する計画はあるか
 (4) 人口急増地帯、過疎地帯があるか
   1.小規模保育所及び分園の設置事例はあるか
 2.新しい社会福祉法人会計
 (5) 新会計について(民営保育所に)
   1.経営する施設の種別
   2.新会計の研修会等への参加状況
   3.新会計についての理解度
   4.新会計へいつから移行するか
   5.会計事務を外部に委託するか
   6.運営費の弾力化運用は経営上の効果があるか
 3.最低基準の見直しと維持
 (6) 短時間勤務保育士を配置しているか
   1.保育士数
 (7) 調理業務の外部委託をしているか
 (8) 定員をこえた児童の受入れをしているか
 (9) 「乳児保育促進等事業」の実施保育所となっているか
   1.促進事業のうち該当するもの
 (10) 「一時保育促進基盤整備事業」の実施保育所となっているか
   1.実施要件として備えているもの
 4.連携ならびに関連施策
 (11) 「家庭的保育支援事業」の実施保育所となっているか
   1.「連携保育所」として実施している事業
 (12) 「地域子育て支援センター事業」の実施保育所となっているか
 (13) 幼稚園と施設ならびに運営の共用化などを実施しているか
   1.保育所と幼稚園舎の合築や併設、またはその計画
   2.規制緩和にともなって社会福祉法人が設置する幼稚園はあるか
   3.規制緩和にともなって学校法人が設置する保育所はあるか
 −利用者アンケート−
   分析と考察    野坂勉研究員

 III.まとめ
  (1) 荻須隆雄研究員による考察
  (2) 猪股祥研究員による考察
  (3) 芝山洋子研究員による考察
  (4) 太田嶋信之研究員による考察

  IV.総合的考察と展望
  野坂勉研究員

 付録
  調査票1
  調査票2
  集計表1
  集計表2