H1

調査研究~平成14年度~

コンテンツ

・地域に開かれた保育所の活動に関する調査研究報告書
 目次
 序文
  I. 調査研究の目的及び方法
  (1)調査研究の目的
   (2)調査研究の方法・期間
   (3) 調査研究スタッフ   
    II.
調査研究実施保育園の報告     
   1. 柏葉保育園
     2.
和幸保育園
     3. 
住吉保育園
     4. 
狭山台みつばさ保育園
     5.
村山中藤保育園 
   6. 博愛保育園
    7. 新通保育園
  8. 速川保育園
    9. 正美保育園
    10. 音聞山保育園
  11. 醒井保育園
   12. 常磐保育園
   13. 堅田保育園
   14. よしうら保育園
   15. 保育園花ぞの
   16. おおとり保育園
    17. 双葉保育園
   18. 野津南保育園
   19. 勢理客保育園
    III. まとめ-評価と考察
    1. 巷野悟郎研究員による評価と考察
    2. 須永進研究員による評価と考察
    3. 上野隆子研究員による評価と考察
    4. 堀田芳子研究員による評価と考察
    5. 細川玲子研究員による評価と考察
    6. 渋谷一美研究員による評価と考察

・改正保育制度施行の実態及び保育所の運営管理に関する調査研究報告書
 目次
 序文
 Ⅰ調査研究の目的及び方法
 付録
 調査票
 Ⅱ調査結果の分析
 〈保育所の属性〉
 A改正保育制度施行の実態について
 〈制度改革の推進状況〉設問1から6
 〈緊急保育対策等5か年事業の実績〉設問7〈新エンゼルプラン〉設問8から10
 〈構造改革施策〉地方分権一括法 設問11から13 改正社会福祉法の施行 
   設問14、設問15  構造改革施策関連 設問16から19

 B保育所の運営管理について
 〈第三者評価事業〉設問1から5〈保育士の労働の実態〉設問6から10
 〈待機児童対策・過疎地の経営上の問題点〉待機児童対策 設問11から15
   過疎地における定員割れ等の経営上の問題点 設問16から17

 Ⅲ研究員の考察
 (1)荻須隆雄研究員による考察
 (2)猪股祥研究員による考察
 (3)山城清子研究員による考察
 (4)高橋八映研究員による考察
 (5)太田嶋信之研究員による考察
 Ⅳ総合的考察と展望
 野坂勉研究員
 Ⅴ保育制度・保育所運営についての意見
  1.子どもの育つ権利を守るため一般財源化阻止を  北海道 竹本勝昭
  2.保育制度の私的一考察(9つのプロポジション) 青森県 坂崎隆浩
  3.幼保一元化と保育所調理室撤廃及び職員の育成について
   埼玉県 門倉文子

  4.保育制度・保育所運営について  神奈川県 伊澤昭治
  5.公設民営と過疎地域の保育所経営  新潟県 佐藤織江
  6.保育制度・保育所運営について 大阪府  山田和子
  7.保育制度改革及び保育所運営について  鳥取県 坂田誠二
  8.幼稚園・保育所の一元化を考える  岡山県 次田治子 
  9.これからの認可保育所の役割とは・・・ 広島県 高橋英治
 10.保育所制度 宮崎県  小笠原文隆
 11.保育所運営について  沖縄県 比嘉富子

・保育所の新会計基準に関する調査研究報告書
 目次
 序文
 Ⅰ.調査研究の目的及び方法
 付録
 通知1
 通知2
 通知3
 通知4
 調査票
 Ⅱ.調査結果の分析
 〈保育所の属性〉
 1.新会計への理解度・移行の時期等
 2.新会計にすでに移行した施設
 3.新会計に移行予定の施設
 4.新会計に移行が未定の施設
 5.新会計基準全般についての意見
  Ⅲ.調査結果の考察
 (1)上村芳夫研究員による考察
  (2)佐藤織江研究員による考察
  (3)関口健二研究員による考察
  (4)猪股祥研究員による考察
  (5)篠原敬一研究員による考察
  (6)太田嶋信之研究員による考察