コンテンツ

保育士証への旧姓及び通称名の併記について

政府の規制改革実施計画(令和元年6月21日閣議決定)等に基づき、保育士証氏名欄の記載方法が変更となりました。
 
これを受け、登録事務処理センターでは令和2年6月15日より次のように対応いたします。
 

日本国籍の方(旧姓のある方)

 申請の際に希望することにより、保育士証の氏名欄に旧姓の併記が可能となります。
 旧姓のみでの登録はできません。
  
 
 
※旧姓(=旧氏)とは、「過去に称していた氏であって、その者に係る戸籍又は除かれた戸籍に記載又はその記録がされている
  もの」(住民基本台帳法施行令)をいいます。

 

外国籍の方

 保育士証に記載する氏名について、従来は本名または通称名のいずれかを選択していただいておりましたが、児童福祉法施行
 規則及び厚生労働省関係国家戦略特別区域法施行規則の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第32号)の施行後は保育
 士証の氏名欄に本名を記載した上で、申請の際に希望することにより、現在の通称名の併記が可能となります。
 通称名のみの記載はできません。

 

保育士証への旧姓及び通称名の記載箇所

 氏名欄の下に括弧内にフルネームで記載されます。

 

申請手続き方法

 旧姓及び通称名の併記を希望される方は、手引きをお取り寄せの際に、必要な手引きの種類の他「旧姓併記希望」と必ずご明記
 ください。
 ※手引きのお取り寄せ方法については別途ご確認ください。


 すでに手引きをお取り寄せ済みの方は、当センターまでお電話にてご連絡ください。確認のうえ、旧姓及び通称名の併記に対応
 した申請書をお送りします。

 
 登録事務処理センター
 
   電 話:03-3262-1080  ※平日9:00~17:00
       (音声案内の途中で*印と5を押していただくとオペレーターに繋がります)
       ※登録済の方はお手元に保育士証をご用意のうえ、ご連絡ください。



 ※旧姓及び通称名の併記をご希望の方は下記についてもご確認ください