H1

研修事業

タブ

研修メール配信サービスのご案内

令和4年3月1日から新しくメール配信サービスを開始しました
ご登録いただいたメールアドレスに、日本保育協会で開催する研修会やセミナーのご案内、
申込み締め切り前のリマインドメールなどをお送りする予定です。
これまでのご案内方法も継続いたしますが、より確実にお手元にご案内をお届けできるかと思います。
みなさまのご登録をお待ちしております。

※セミナーの締切り日前などに定期的にメールを配信しております。
 ご登録後1か月以上経ってもメールが届かない場合は、ご登録アドレスのエラーなどが考えられます。
 アドレス変更などをご希望される方は、日本保育協会研修部までお気軽にお問い合わせください。

メルマガ登録はこちら

令和4年度 研修会・セミナー年間スケジュール

令和4年度 研修会・セミナーの年間スケジュールを公開しております。(4月25日更新
*令和4年3月25日版から、№1~3 乳児保育担当者研修会 ライブ研修開催日が変更になっています。ご注意ください。

*すべての研修・セミナーはオンライン上での開催となり、会場にご参集いただく必要はありません。
*下のボタンから PDFデータのダウンロードをお願いいたします。
*実施要領は準備が整い次第掲載いたします。今しばらくお待ちください。
*日程は変更になる可能性がありますので、最新の実施要領やお知らせをご確認ください。

令和4年度 年間スケジュール


令和4年度 保育士等キャリアアップ研修

*当会では2種類のオンライン研修システムを使用して研修を開催いたします。
 両方の仕組みを使って計15時間のカリキュラムを修了することで、キャリアアップ研修の修了証を発行いたします。
 ・eラーニング(オンデマンド形式)
 ・Zoomミーティング研修(ライブ形式)

*お申込み期間や受講費、その他詳細は「実施要領」内に記載してございます。必ずダウンロードいただき、ご一読ください。

*東京都の要請により、まずは東京都内に所在する園からご参加される方を優先受付とさせていただきます。
 都外の園にご所属されている方の受付につきましては別途期間を設けております。
 詳しい申込み日時や考え方については、実施要領 2ページ(1)および 3ページ(4)をご確認ください。



■ 前 期

研修会名 eラーニング受講期間 ライブ研修開催日
※いずれか1日
実施要領
※3分野共通です
障害児保育担当者研修会 5/31(火)~ 6/30(木)
① 7/8(金)
② 7/20(水)
③ 7/21(木)

実施要領

マネジメント研修会(副主任対象) 5/31(火)~ 6/30(木)
① 7/19(火)
② 7/28(木)
③ 7/29(金)
保護者支援・子育て支援研修会 6/30(木)~ 7/31(日)
① 8/30(火)
② 9/6(火)
③ 9/9(金)



令和4年度 オンラインセミナー

*以下にご案内するセミナーは、保育士等キャリアアップ研修には該当いたしません。
*1施設単位でのお申込みとなっておりますが、接続する端末(パソコンやスマートフォン)の台数に制限はありません。
 ぜひ園内での共有や園内研修などにもご活用ください。
*お申込み期間や受講費、その他詳細は「ちらし」に記載がございます。必ずダウンロードいただき、ご一読ください。
*初めてお申込みをされる方は、お申込み前に以下の「動作・視聴確認」をお願いいたします。

① Googleの動作確認

Googleの動作確認をする

② 配信には「Zoomウェビナー」を使用します。 Zoomアプリをお持ちでない方はダウンロードをお勧めいたします。

Zoomアプリをダウンロードする

③Vimeo(配信ツール)の視聴確認 (Vimeoをご利用いただけるかどうかの確認であり、セミナー当日とは環境が異なります)

Vimeoの視聴確認をする



■ 前 期

セミナー名 開催日時 講 師
チラシ
※全セミナー共通です
お申込み
新人保育者スタートアップセミナー
~子どもと共に成長し続ける保育者であるために~
6/8(水)13時~ 非営利団体 コドモノミカタ
代表理事 井桁 容子

チラシ

保育所保育指針実践セミナー
~乳児期の丁寧な保育実践~
6/21(火)13時~ 城東よつばこども園
園長 瀧  薫

お申込み
~5/25(水)

保育者対象セミナー①<保育環境>
~子ども理解と環境構成をつなぐ~
7/13(水)13時~ 滋賀大学 教育学部
准教授 山本 一成

お申込み
~5/25(水)

保育者対象セミナー②<造形表現>
~造形表現を子どもと楽しむために~
 7/27(水)13時~ 東京家政大学 子ども学部
教授 保坂 遊

お申込み

保護者支援セミナー
保護者の支援とかかわり~保育者が伴走者となるために~
 8/5(金)13時~ 大阪府立大学 第1学系群
准教授 木曽 陽子

お申込み

事故予防セミナー
~ポストコロナ時代の保育の安全~
 8/19(金)13時~ 一般社団法人 子ども安全計画研究所
代表理事 猪熊 弘子

お申込み

園内研修サポート

園内研修などにご活用いただける情報や動画を公開しています。

動画教材

オンライン研修動画を配信していますので、園内研修等でご活用ください。

子どもとともに環境と出会う

滋賀大学の山本一成先生をお迎えし、一人ひとりの子どもの感性を中心にした
保育者の環境構成についてお話しいただきました。

『子どもとともに環境と出会う』
滋賀大学 教育学部 幼児教育専攻 准教授 山本 一成

研修資料

食に関する「環境」のとらえ方と環境づくり

東京家政学院大学の會退友美先生をお迎えし、食事を通して子どもたちが五感を使って
感じる、楽しむ、親しむことができる保育の環境づくりについてお話しいただきました。

『食に関する「環境」のとらえ方と環境づくり』
東京家政学院大学 人間栄養学部 人間栄養学科 助教 會退 友美

研修資料

保育施設を「OK牧場」(愛着基地)にするということ

社会保険労務士事務所 こどものそら舎 関山浩司先生を迎えし、子どもと保育者、保護者にとって
保育施設が「OK牧場」(愛着基地)になるためのヒントについてお話しいただきました。

『保育施設を「OK牧場」(愛着基地)にするということ』
社会保険労務士事務所 こどものそら舎 代表 関山 浩司

研修資料

子どもと共に育ちあう保育者とは

非営利団体 コドモノミカタ 代表理事の井桁容子先生を講師にお迎えして「子どもと共に育ちあう保育者とは」をテーマに、
子どもと共に育ちあいながら、温かい心で子どものそばにいる保育者について語っていただきました。

『子どもと共に育ちあう保育者とは』
非営利団体コドモノミカタ 代表理事 井桁 容子

研修資料

保育の評価と子ども理解

『保育の評価と子ども理解 ~保育所における自己評価ガイドライン・ハンドブックのポイント~』
玉川大学 教育学部 乳幼児発達学科 准教授 田澤 里喜

保育所における自己評価ガイドライン

保育所における自己評価ガイドラインハンドブック

感染症情報

保育園の感染症対策とCoronavirus Disease 2019

 国立感染症研究所感染症疫学センター主任研究官の菅原民枝先生・大日康史先生ご協力のもと、
「保育園の感染症対策とCoronavirus Disease 2019(PDF)」を公開しています。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)についての記述は、
今後、疫学的所見や病原体に関する新たな知見等の蓄積に伴い、内容を適宜更新いたします。
随時更新版も公開予定ですので、保育園等の感染症対策や園内研修等にご活用ください。


 以下をクリックいただき、本資料の更新版(PDF)をダウンロードしてください。
なお、更新版をご覧いただく前に、必ず「基本資料」をお読みください。

更新版(2020年9月18日時点)資料

基本資料(2020年6月3日時点) 

<機関誌『保育界』より>
 『保育界』2020年4月号~2022年3月号(菅原民枝先生、大日康史先生 ご執筆)の記事を公開しています。

保育界の記事:新型コロナウイルス感染症について

保育所における感染症の基礎知識

当協会では全国保育園保健師看護師連絡会の鈴木千琴先生のご協力のもと、
「保育所における感染症の基礎知識~新型コロナウイルス感染症への対応~」を公開しています。
保育現場における日常的な感染症対策と衛生管理に関する知識に加え、
新型コロナウイルス感染症に関する最新の知見や施設内発生時の対応について解説しております。
保育園等の感染症対策や園内研修等にぜひお役立てください。
------------------------------------
講  義:『保育所における感染症の基礎知識~新型コロナウイルス感染症への対応~』
講  師: 全国保育園保健師看護師連絡会 学術委員(保健師・看護師)鈴木 千琴 先生
講義内容:
第1章  保育所における感染症の基礎知識
第2章  保育所における具体的な感染症対策① ~保育所での基本的な留意事項~
               保育所における具体的な感染症対策② ~保育所での各生活場面での留意点と体調不良児への対応~
第3章  新型コロナウイルス感染症施設内発生時の対応

 ※動画再生には『Vimeo』を使用いたします。
 『Vimeo』の登録やアプリ等のダウンロード・インストールは一切不要です。
※動画画面をダブルクリックしていただくと、フル画面で動画を視聴していただけます。
※ご視聴端末の設定や通信環境等の契約状況により、視聴に影響が起こる場合があります。 
 ご視聴が困難な場合には、各端末の設定や通信契約等の確認をお願いいたします。
※講義資料(PDF)のダウンロードには、Adobe Acrobat Readerなどのリーダーが必要です。
------------------------------------

 
 第1章 保育所における感染症の基礎知識

第1章  資料

 
 第2章 保育所における具体的な感染症対策①
 ~保育所での基本的な留意事項~
第2章①  資料

 
 第2章 保育所における具体的な感染症対策②
 ~保育所での各生活場面での留意点と体調不良児への対応~
第2章②  資料

 
 第3章 新型コロナウイルス感染症施設内発生時の対応

第3章  資料

参考資料:『保育現場のための新型コロナウイルス感染症対応ガイドブック第3版』
(全国保育園保健師看護師連絡会 発行)
感染症対応ガイドブック3版

子育て安心カード

「子育て安心カード」には、子どもの発達の様子と、その時期に気をつけたい不慮の事故予防の具体的なノウハウがまとめられています。
一人ひとりの成長に沿って保護者にカードを一枚ずつ手渡していき、
保育者と保護者が、子どもをまんなかに共に成長を見守る関係を育むツールとしてご活用ください。


子育て安心カード活用の手引き

・カードの説明、保護者への呼びかけ
・子どもの命と未来を守る!10か条
・〈発達のめやす〉と〈起こりやすい事故〉早見シート
・相談窓口・緊急連絡先
・子育て安心カード〈活用のヒント〉 
活用の手引き



 

 

1枚ずつ(両面印刷時)手渡していく、子育て安心カード

①寝返りをする時期
②はいはいする時期
③歩きはじめる時期
④「かみつき」「ひっかき」の時期
⑤行動範囲が広がる時期
⑥「いやいや!」をし始める時期
⑦活動がぐんぐん活発になり始める時期
⑧手先がどんどん器用になる時期
⑨友達と活発に遊び始める時期 
⑩いろいろチャレンジし始める時期
⑪自分で考え、意欲的に行動し始める時期
◎カード渡しチェック表
子育て安心カード
 

子育て安心カード園内研修資料

・はじめに ・子どもの死傷事故を防ごう‼
・〈子育て安心カード〉の内容と使い方
・〈子育て安心カード〉解説 ・保育者の専門性を発揮して
・〈子育て安心カード〉活用Q&A
・保育者の実感、保護者の感想
・保育所と家庭で起きる事故の違い
園内研修資料

※必ずお守りいただきたいこと※
「子育て安心カード」および「子育て安心カード園内研修資料」一式は、非営利目的に限り利用できます
ただし、利用可能なのは無料配布、オリジナル誌面をそのまま「コピー」する場合に限られ、
内容改変、加工、部分使用、変型、要約、翻訳、脚色、翻案、イラストの部分コピー使用等は禁止です。
「研修レジメ」等で活用する場合は「子どもの育ちと安全がわかる!〈子育て安心カード〉:所収」と記載してください。

修了証の再発行について

 日本保育協会では、当協会主催の研修会を修了いただいた方へ、修了証の再発行を受付しております。
「修了証の再発行に関するご案内」をご一読いただき、手順に沿ってお申し込みください。
*再発行を承ることができるのは“日本保育協会が開催した研修会のみ”です。
 主催団体をお確かめいただいたうえで申込みをお願いいたします。

【PDF】  修了証の再発行に関するご案内
【Word】修了証再発行(申込書フォーマット)
【Word】キャリアアップ修了証再発行(申込書フォーマット)

よくあるご質問

Q1-1 研修会の申し込み方法を教えてください。

以下の研修会予定表にアクセスし、受講したい研修の 「お申込み」ボタンをクリックし、以下の手順でお申込みを行ってください。

 1. 画面からメールアドレスを入力し、送信ボタンをクリック ⇒ 「受講者情報登録のご案内」がメールで届きます。
   届いたメール本文のURLから受講者情報登録へ進んでください。
 2. 受講者情報を入力し、登録ボタンをクリック ⇒「申込受付通知」のメールが届きましたらお申込み完了です。
   ※「受講者情報登録のご案内」および「申込受付通知」メールは受講の可否を通知するものではありません。ご注意ください※

Q1-2 Q1-1の手順で申込みましたが、メールが届きません。

返信メールが届かない場合はお電話でお問い合わせください。
(日本保育協会研修部 TEL:03-3222-2115 )

Q1-3 いつから申込みできますか?

研修会ごとに申込受付期間を設定しております。
申込受付期間については研修会のご案内ページまたは実施要領(PDF)をご覧ください。

Q1-4「お申込み」ボタンをクリックするとエラー画面になってしまいます。

申込み受付期間前、もしくはすでに受付が終了している可能性があります。
ご希望の研修会のお申込み期間をお確かめ下さい。

Q1-5 申込み期間中なのに「お申込み」ボタンをクリックすると
   エラー画面になってしまいます。

大変お手数ですが、お電話でお問い合わせください。
(日本保育協会研修部 TEL:03-3222-2115 )

Q1-6 申込み期間を過ぎてしまいましたが、まだ申込むことはできますか?

原則、お申込み期間が終了した研修会につきましてはお受けいたしかねます。
申込み期間を過ぎても定員に達しない場合、申込みを延長することがあります。
研修会のご案内ページの受付期間をご確認ください。

Q1-7 FAXや電話での申し込みはできますか?

恐れ入りますが、インターネット(PC)もしくはモバイル端末からのお申込みをお願いしております。
 ご利用推奨環境をご確認の上、ご対応のインターネット(PC)・モバイル端末からお申込みください。

 【当サイトのご利用推奨環境について】
 Windows7(InternetExplorer9~11、Google Chrome、Mozilla Firefox)
 Windows10(Microsoft Edge、Google Chrome、Mozilla Firefox)

Q1-8 携帯電話のアドレスでも登録はできますか?

携帯電話のアドレスでもご登録は可能ですが、迷惑メール防止のため受け取れるメールに制限がかかっている場合があります。
制限がかかっている場合には申込み前に必ず【kensyu@nippo.or.jp】からのメールが受け取れるよう「@nippo.or.jp」のドメインを有効にしてください。

Q1-9 一つのメールアドレスから複数名で申込みたいです。

一つのメールアドレスから複数名で申込むことは可能ですが、受講者登録はお一人ずつ行っていただきます。
 1.「お申込み」ボタンをクリック、画面からメールアドレスを入力して、送信ボタンをクリック ⇒「受講者情報登録のご案内」がメールで届きます。
 2. 届いたメール本文のURLから受講者情報登録をお一人ずつ行ってください。
   受講者情報を入力し、登録ボタンを押すと「申込受付通知」のメールが個別に届きます。

Q1-10 申込みの結果はいつごろわかりますか?

各研修の開催1カ月前頃に、申込み時にご登録いただいたメールアドレス宛にお申込みの結果をお送りいたします。
結果が届かない場合、メールまたは電話にてお問い合わせください。
(日本保育協会研修部  E-mail:kensyu@nippo.or.jp TEL:03-3222-2115)

Q2-1 受講票はどのように確認するのでしょうか?

受講が決定された方には受講決定メールをお届けしています。
その中で受講者ID・パスワードを通知いたしますので、案内に従って受講者用マイページへログインし、受講票をお受け取りください。
なお、追って郵送でも受講票と払込票をお送りいたします。

Q2-2 受講決定後、受講者の変更は可能ですか?

実施要領に記載されているご対象の方への変更であれば可能な場合があります。
詳細はメールまたはお電話にてお問い合わせください。
(日本保育協会研修部  E-mail:kensyu@nippo.or.jp TEL:03-3222-2115)

Q2-3 受講決定後のキャセンルは可能ですか?

ご参加できなくなった場合は、メールまたはお電話でご連絡をお願いいたします。
なお、受講費お振込み後のキャンセルについてはご返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
(日本保育協会研修部  E-mail:kensyu@nippo.or.jp TEL:03-3222-2115)

Q2-4 受講者ログインページのIDとパスワードが分かりません。

受講決定された方には受講決定メールで受講者ID・パスワードを通知しております。
お手元のメールをご確認ください。

Q2-5 受講者ログインページのIDとパスワードをお知らせするメールが届いていません。

メールまたはお電話にてお問い合わせください。
(日本保育協会研修部  E-mail:kensyu@nippo.or.jp TEL:03-3222-2115)

Q2-6 ログインID・パスワードを忘れてしまい、マイページにログインできません。

①受講者用マイページログイン画面下のリンク「ログインID、パスワードを忘れた方」をクリックし、ログインID、パスワード通知画面へ遷移してください。
②通知画面から、【対象の研修会、ご登録のメールアドレス、ご登録のお名前】を入力して、「ログインID・パスワードの通知」ボタンをクリックしていただきますとIDとパスワードがメールで送信されます。

Q2-7 Q2-6の手順でパスワード通知を行いましたが、
   【該当するご登録情報がありません】とメッセージが表示されました。

メールまたはお電話にてお問い合わせください。
(日本保育協会研修部  E-mail:kensyu@nippo.or.jp TEL:03-3222-2115)
エディタV2

研修についてのお問い合わせはこちら
研修部 TEL : 03-3222-2115(研修部直通)mail : kensyu@nippo.or.jp

ページトップへ

【全】会社情報
社会福祉法人日本保育協会

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 麹町一丁目ビル6階
電話:03(3222)2111(代表) FAX:03(3222)2117

【全】フッタリンク